ファーストキッチン 採用情報TOP

アルバイトで働くとは

アルバイトで働くとは

指導される側から、指導する立場へ
責任と大きなやりがいを感じる日々

東京都店舗/2011年入社/アルバイト・MSリーダー/カスタマーズキャスト

初めてファーストキッチンを利用したときのことは、今でもはっきり覚えています。店内が明るくて、活気があって、「店員さんたちがキラキラして見える」、本当にそう思ったんです。だから、大学生活にも慣れた頃、「このお店で働きたい!」と迷わず応募しました。採用になるか不安もあったので、決まったときはとてもうれしかったです。仕事に慣れるまでは、うまくいかずに泣いてしまうこともありましたが、先輩たちの丁寧な指導のおかげで、楽しさを見つけられるようになりました。

アルバイトを始めて1年が経ち、メイトからカスタマーズキャストに昇格。指導する立場になることで、今まで以上に自分がしっかりしなくてはという意識が芽生えました。現在は新人研修などを行うほか、MSリーダーの役割も担っています。MSリーダーは、MSR(ミステリー・ショッピング・リサーチ)という覆面調査の結果に基づき、経験の浅いメイトさんを対象にミーティングを実施。MSRの調査結果をもとに、日々の疑問や改善点などについて話し合い、その内容を店舗内で共有します。これは、より良いサービスを提供するためにはどうしたらいいか、一人ひとりが意見を出し合うことで、仕事やMSRに対する理解を深めてもらうことが目的です。ミーティングを通して、メイトさんが目的意識や仕事の楽しさに気づいてくれたらうれしいですね。責任ある立場で、1日1日緊張感はありますが、そのぶん日々のやりがいも大きいです。

他のアルバイトの話も聞いてみよう!
アルバイト募集携帯サイトはこちらから

PAGE TOP